>

ジム通いで太るのはなぜ?今年こそキレイに痩せたい!

対処してキレイに痩せる!

まず食事に気をつけよう!

ダイエットにはカロリー制限が必要、本当にそうでしょうか?確かにお菓子やアルコール、炭水化物や脂質なあまりよくありませんが、これらは身体を作っていく上で必要な成分です。また筋力を発達させるには、良質なたんぱく質が必要ですし単に食事を制限すればいい訳ではありません。
低カロリーで満足度の高い和食は栄養素もたっぷりですし、私達の生活に馴染んでいるのでストレスを感じることはありません。普段の生活でカロリーを抑えながら必要な栄養素すべてを補うのは難しいので、不足している分はサプリで補うと良いですね。
その生活は最低でも3ヶ月することで、少しずつダイエット効果が表れてきます。短期間で痩せてしまうと短期間で増えてしまうので、1か月でマイナス5%を目指すのがベターです。

体重が増えているのはダイエット失敗?

食事に気をつけて、有酸素・無酸素をしっかりやっているのに体重が減るどころか増えてしまった。これはダイエット失敗になるのでしょうか?数字は分かりやすく結果を表してくれるので、信頼度が高いのは理解できます。
しかしこの体重は脂肪ではなく筋力がついた可能性もあります。筋力は脂肪の3倍の重さがあり、しなやかで美しい身体を作ってくれます。運動をしているのに体重が増えてしまった場合は、体重計ではなく見た目で判断してみましょう。前よりも引き締まっている、または部分痩せしているのなら筋肉が付いた証拠ですし、ダイエット成功になりますのでこのまま自分のペースでジムに通い続けて下さい。
また体脂肪を量ることが出来る体組織計もありますので、導入するのも良いですね。


この記事をシェアする